SOUL INDEX

Matome Article

2014年2月10日

恋するフォーチュンクッキーから学ぶソウルミュージック

実は、あの有名なAKB48の「恋するフォーチュンクッキー」

YouTube Preview Image

恋するフォーチュンクッキー / AKB48

が、音楽業界で高い評価を得ています!!!

音楽関係者のツイートを少し見てみましょう。

 

・恋するフォーチュン・クッキー、フィリーソウルっぽくて、超いい。

AKBの曲ってたまにヘヴィローテーションみたく

60年代っぽい曲があったりするものの、

大半は80~90年代要素が強くて、

こんな風に70年代のムードがあるのはすごく稀。

激オーソドックスなコード進行もJ-Pop感まるでなし。(田中宗一郎)

出典:Twitter

 

・恋するフォーチュンクッキーは、

モータウン調ってよりフィリーソウル調でしたね。

可愛らしくていい曲だと思った。

でも、騒ぎたい人には、不評みたい。

こういう横ノリの曲も出してほしいよなあ♪

出典:Twitter

 

・恋するフォーチュンクッキーずっとリピってる。

いやこれマジでいい曲だ・・・最高だ・・・

出典:Twitter

 

などなど…

そして、恋するフォーチュンクッキーは 70年代のR&Bを

参考にしているのように感じられます。

そこで、恋するフォーチュンクッキーの元ネタと予想される

音楽をご紹介したいと思います♪

 

YouTube Preview Image

VAN McCOY – the hustle

 

YouTube Preview Image

MFSB TSOP The Sound Of Philadelphia-58orly

 

 

ところで、フィリーソウルって?

フィラデルフィア(フィリー)・ソウル(Philadelphia (or Philly) soul)は

’70年代前半に一世を風靡したフィラデルフィア発のソウルミュージックの一形態。

作品の大半がシグマ・スタジオで制作されたことによりシグマ・サウンドとも言われる。

ストリングスを要した華麗で柔らかく甘めのサウンドからスウィート・フィリーとも呼ばれた。

それまでのソウル、R&Bをより洗練された都会的雰囲気と聴きやすさを訴求した形に変貌させた。

フィリー・ソウルを仕立てたフィラデルフィア・インターナショナル・レコード

(PIR/Philadelphia International Records)のハウス・バンド、

MFSBにより、醸し出された流麗なサウンドが多くのフォロワー達を生み出した。

出典:Wikipedia

 

実はこのような音楽が恋するフォーチュンクッキーには

盛り込まれていたんですね!びっくり!!!

では、引き続き元ネタと思われる音楽を紹介したいと思います。

 

YouTube Preview Image

THE THREE DEGREES soul train -T.S.O.P.

 

YouTube Preview Image

The Three Degrees -When will see you again

 

YouTube Preview Image

David Naughton – Makin’ It (1978)

 

YouTube Preview Image

Tracey Ullman- They Don’t Know

 

これは、再びソウル熱が上昇しているということなのではないのでしょうか。

今年グラミー賞を受賞したDaft Punk のアルバム

「Random Access Memories」もソウルが貴重となっているようです。

YouTube Preview Image

Daft Punk Random Access Memories FULL ALBUM

 

現在の時代の流れがソウルに向いているということかもしれません!

Ranking
  1. TOP 1
    アシッドジャズって結局はなんなの??
  2. TOP 2
    人生いろいろ。男もいろいろ。D’Angeloだっていろいろあるのさ。D’Angelo壮絶人生記録
  3. TOP 3
    ブラックミュージック好きな彼氏のために聞いておきたいアーティストまとめ
  4. TOP 4
    “ローリングストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー”からソウルシンガー達がいかに世の中に貢献しているかを見る
  5. TOP 5
    日本を代表するソウルシンガーまとめ
Recommend
Genre
Archive