SOUL INDEX

Matome Article

2014年9月08日

【お月見シーズン到来】秋の夜長にぴったり!魅惑のムーンソングまとめ

Tag: , , , ,

気温もぐっと下がり一気に秋の訪れを感じる今日この頃。
朝晩は特にもう羽織りもの必須と言えるほどに涼やかですよね。

 

秋、9月のイベントと言えばそう、お月見。

毎年旧暦の8月15日に行われるお月見ですが、今年はいつになるのかと言うと、実はまさしく今日(9月8日)がその日だったりします。

 

さてさて今夜のお月様はご機嫌いかがかな~?
関東はちょっぴり不安定なお天気のようですが…。

お団子食べて、まんまるお月様を見上げて…なんて心和む夜も、たまにはいいですよね。

 

 

さて、ということで今回のSOUL iNDEXは「月」をテーマにお送りします!

 

はるか昔より、人々にとって遠くも身近な存在であった月は、その神秘性から物語や詩において常々重要な立ち位置を担ってきました。
月をテーマに生まれた芸術作品は多く、当然音楽もそのうちのひとつです。

 

そこで今回は、タイトルに「月」を持つ様々な楽曲をご紹介し、月の様々な表情を存分に堪能して頂こうと思います。
言ってしまえば耳で楽しむお月見、お月耳……………?

 

ゴホン、失敬。では早速参りましょう♪

 

 

Jamiroquai – 「Mr.Moon」

YouTube Preview Image
1994年にリリースされた2ndアルバム『The Return Of The Space Cowboy』から。

スラップベース好きにはたまらないナンバーですね。

アルバム全体を包むコズミックな雰囲気もあってか、この曲の「月」は、地上から見たそれというよりも宇宙空間で出会うお月様といった感じ。

 

 

Bruno Mars – 「Talking To The Moon」

YouTube Preview Image
去ってしまった恋人を想いながら一人部屋で月に語りかける主人公の心情を描くちょっぴり切ないナンバー。
2010年発売のアルバム『Doo-Wops & Hooligans』に収録されています。

 

Bruno Marsの表現力豊かな歌声に胸打たれます。

 

月って、どこか物悲しげな風景にも不思議とぴったり寄り添ってくれるんですよね。

 

 

Mama’s Gun – 「Rocket To The Moon」

YouTube Preview Image
2009年にデビューしたUKバンド・Mama’s Gun

今回ご紹介するのは、アシッドジャズからロック、ファンクまでをも呑み込むようなポップなソウル・サウンドという、彼らならではのサウンド、彼らの良さが全開のこちらのナンバー。

 

ロケットでビューーーンと月へ。
彼らなら本当に行ってしまいそうな気すらします。

 

観ているだけでワクワクしてくるポップなパフォーマンスをお楽しみください♪

 

三年ぶりに発表されたニューアルバム『Cheap Hotel』を引っさげの来日ライブ(9月30日(火)に大阪、10月1日(水)に東京)も控える彼ら。

引き続き要チェックです!

 

 

Erykah Badu – 「Orange Moon」

YouTube Preview Image
2000年発表のアルバム『Mama’s Gun』より。
(さきほどご紹介したバンド・Mama’s Gunのバンド名はこのアルバムに由来しています)

 

ポップな風景、ちょっとセンチメンタルな風景といろいろな場面における月をご紹介してきましたが、ここで皆さんに聴いて頂くのは、まさしく神秘的で、そして妖艶な月。

 

日本で言う「赤い月」といったところでしょうか。

いやに大きくて、色が濃くて、いっそのこと恐怖すら感じるくらいの月。
皆さんも目にしたことあるのではないでしょうか?

 

そんな月と、Erykah Baduの底知れぬ芳香をまとった魅力が一体となってリスナーに襲いかかります。

何かが起きる予感を月から感じ取る感覚って、世界共通なのでしょうかね。

 

 

スガシカオ – 「黄金の月」

YouTube Preview Image
最後は日本からもエントリー!

日本が誇るファンクお兄さん・スガシカオ、1997年の名曲「黄金の月」。
しっとりと沁みるアコースティックver.をお聴きください。

 

風景がじんわりと滲み、浮かんでくるような素敵なナンバーです。

 

 

さていかがだったでしょうか?

月って、思わず見入ってしまう、吸い込まれてしまいそうになる、そんな不思議な魅力、というか引力がありますよね。

 

月が主役の今夜、皆さんは一体どんな夜を過ごされますか?

 

皆さん一人ひとりにとって、心地よく、良い一夜となりますように。。

 

それではまた、次回っ!(お団子モグモグ…)

Ranking
  1. TOP 1
    アシッドジャズって結局はなんなの??
  2. TOP 2
    人生いろいろ。男もいろいろ。D’Angeloだっていろいろあるのさ。D’Angelo壮絶人生記録
  3. TOP 3
    ブラックミュージック好きな彼氏のために聞いておきたいアーティストまとめ
  4. TOP 4
    “ローリングストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー”からソウルシンガー達がいかに世の中に貢献しているかを見る
  5. TOP 5
    日本を代表するソウルシンガーまとめ
Recommend
Genre
Archive