SOUL INDEX

Matome Article

2015年7月22日

背筋ヒンヤリで納涼!?ソウル・R&Bの怖~いMVまとめ

Tag: , , , ,

容赦なく降り注ぐ太陽の光に、本格的な夏の訪れを感じる今日この頃。

夏ならではのイベントあれこれに心ときめく一方で、うだるような暑さに早くもギブアップ寸前という人も多いのではないでしょうか。

 

ということで今回のSOUL iNDEXでは、「もっと涼しく過ごした~い!」というアナタのために、こんなテーマでお送りします!

 

ズバリ!『背筋ヒンヤリで納涼!?ソウル・R&Bの怖~いMVまとめ』!

 

多種多様な「怖~い」を、ガッツリ気合い入れて集めちゃいました。

真夏の夜のお供にぜひ♡

 

ということで、それでは早速参りましょう!

 

 

Michael Jackson – 「Thriller」

YouTube Preview Image
まずはじめに、こういうテーマとなるとやっぱりハズせないこちらを。

 

というわけでMichael Jacksonの有名すぎるこの曲、”Thriller“をチェック!

 

1983年にリリースされたこの作品のために制作されたミュージック・ビデオは、約14分にも及ぶホラー風のショート・フィルム。

狼男やゾンビに扮したMJをはじめとする出演陣の特殊メイクは当時大きな話題を呼びました。
常に革新的な表現を追求していた彼の大きな成功例のうちのひとつと言えるでしょう。

また彼らの演技・ダンスも大きく評価されています。

 

これはホント、いつまでも語り継がれる名作ですよね。

今改めて見返しても作品としての完成度の高さに驚かされます。

 

 

Prince – 「BATDANCE」

YouTube Preview Image
続いてはビルボードチャート一位も記録したPrinceのヒット・ナンバー”BATDANCE“。

これはまぁ怖いというよりは、殿下と『バットマン』の監督として知られる(そしてこのMVの監督も務めた)Tim Burtonのキャラクターが炸裂した世界観にドキドキ…といったところでしょうか。

 

元々Princeの大ファンだったというTim Burton監督のラブコールに応える形で実現したこの企画、殿下のバットマン愛がたっぷりと詰まったユニークでクールな作品に仕上がっています。

「バットマーン♪」というお決まりの爽やかなコーラスを曲中にうまく盛り込むあたり、ニクいですよね~。
殿下はこの曲で、自身のファン以外の新旧のバットマン・ファンの心までがっちりと掴み取ってみせました。

 

少々画質が粗い映像のが残念。

 

 

Lady Gaga – 「Paparazzi」

YouTube Preview Image
続いてご紹介する「怖~い」は、オバケじゃなくて……?

ということでLady Gagaのヒット・ナンバー”Paparazzi“。

 

まるでヒッチコック映画のようなイントロダクションに始まり鮮烈な映像美に目を奪われる今作では、「女を怒らせると怖いぞ♡」とでも言わんばかりの、多くの男性にとってまさしくホラーなストーリーが展開されていきます。(いや筆者(♀)でも十分怖いんですが)

 

MVのテーマは愛、死、ファッション、そして復讐。

おっそろしいっスGaga様。。。。。

 

ちなみにBeyonceと競演した”Telephone”はこの続編にあたります。

こちらでもかなりキレッキレな歌姫たちを目にすることができますよ~。

 

 

P!nk – 「Please Don’t Leave Me」

YouTube Preview Image
女の狂気といえばこちらも。

ということでP!nk姐さんのご登場です。

 

2008年にリリースされたアルバム『Funhouse』に収録された”Please Don’t Leave Me“で描かれるのは、別れを前にした男女の戦慄の物語です。

 

恋人に別れを告げ家を出て行こうとする男性と、事実を受け入れられず必至で相手を止めようとするP!nk演じる女性。

想いが募るあまり、恋人をなんとしてでも離すまいと次第に狂い始める彼女、激しく追いつめられた彼、二人の結末とは……?

 

是非、最後の一秒まで見逃さずご覧ください。
散々頬を引き攣らせた挙句、ラストのオチで再度ゾワッとします。

 

っていうか怖いよ~~~。

部屋のあちこちに置いてある人形?置物?の顔からもう怖いよ~~~。

 

ちなみにこの作品、わかる方はすぐわかるかと思いますが1991年の映画『ミザリー』のパロディです。

 

 

Aphex Twin – 「Donkey Rhubarb」

YouTube Preview Image
最後はイギリスが誇るテクノ・ビーストことAphex Twin(エイフェック・ツイン)。

 

「あれ、ここソウル・ミュージックのサイトじゃなかったっけ…?」という声もそろそろ聞こえてきそうですが、筆者個人的に今回のテーマの中でぜひとも紹介させて頂きたい気持ちの強い一作なので、何卒ご容赦ください。

 

ということでご紹介するのは1995年作『Donkey Rhubarb』に収録された同名のタイトル・トラック。

ストーリーというより登場する謎のぬいぐるみ(?)の表情がただひたすらキモ怖いだけなんですけど(笑)…でもこのキモ怖さが尋常じゃないんですよね、音のせいもありそうですが。

 

最後まで観る前に何度かギブアップしかけたのはきっと筆者だけではないはず…ううぅやっぱり何回観ても怖いいぃぃ……

 

P!nk姐さんの時にも触れましたが、玩具の笑った顔ってこういう時ホントいい仕事するんですよね。。。(笑)

 

あぁ夢に出そう。

 

 

さていかがだったでしょうか?

 

まだまだ夏は始まったばかり!

アツい夏にはクールなGOODミュージック!というわけで今夏もSOUL iNDEXをよろしくお願いします!!

 

それではまた次回~!

Ranking
  1. TOP 1
    アシッドジャズって結局はなんなの??
  2. TOP 2
    人生いろいろ。男もいろいろ。D’Angeloだっていろいろあるのさ。D’Angelo壮絶人生記録
  3. TOP 3
    ブラックミュージック好きな彼氏のために聞いておきたいアーティストまとめ
  4. TOP 4
    “ローリングストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー”からソウルシンガー達がいかに世の中に貢献しているかを見る
  5. TOP 5
    日本を代表するソウルシンガーまとめ
Recommend
Genre
Archive