SOUL INDEX

Matome Article

2014年4月28日

日本と世界を繋ぐ夢のコラボまとめ

Tag: , , , , , , ,

yukioeabo_si
今月16日、日本のR&Bシンガー・小柳ユキが米R&B界の重鎮・Peabo Brysonとのデュエット曲の制作を進めていることが明らかになりました。

『Whole New World』『Beauty and the Beast』など、これまで発表した数々の名曲でディズニーの世界を彩ってきた”デュエット・キング”の異名を持つ彼との共作『Here For You』は、優美なストリングスの調べで幕を開ける壮大なバラードなのだそう。
発売は9月。これは要チェック!

 

また昨年にはアメリカのR&Bグループ・TLCの20周年を記念したアルバム『TLC20―20th Anniversary Hits―』に歌手の安室奈美恵がゲスト参加を果たし、こちらも大きな話題を呼びました。

amurotlc_si
1995年のヒット曲「Waterfalls」を新たにレコーディングしたTLCと、同曲に故Left Eyeのパートとコーラスで参加した安室奈美恵

 

このように日本と海外のアーティストたちによる海を越えたコラボレーションは、どれもスケールが大きく華やかで、気合いのこもったものばかり。

その中でも今回は2000年以降に制作されたコラボレーション作品を厳選してご紹介します!
それぞれ単独で活動している時とは一味違った魅力の溢れるものばかりなので、ぜひぜひ改めてチェックしてみてくださいね。

 

それでは早速まいりますGO〜〜

 

SOIL&”PIMP”SESSIONS × José James

soiljose_si

今や日本のジャズ界を牽引する存在となりつつある6人組ジャズバンド・SOIL&”PIMP”SESSIONSが今ノリにノッているシンガー・José Jamesをゲストボーカルに迎え楽曲を制作。
SOILらしさとJoséらしさが絶妙に調和し、華やかで色気たっぷりの曲に仕上がっています。

 

▶SOIL&”PIMP”SESSIONS feat. JOSE JAMES – Summer Love
http://www.mobypicture.com/user/garaheavy/view/15773687

 

おっと、これはついついお酒が欲しくなってきちゃいますね。。。

 

この他にも、SOIL内で結成されたピアノ・トリオの作品にJoséがゲスト参加を果たしたり、Joséのライブに同トリオがバックバンドとして出演するなど交流を重ねている両者。今後の展開にも注目&期待!

 

 

MISIA × Erykah Badu

misiabadu_si
元々Erykah様の大ファンだったというMISIAからの熱烈なラブコールにより実現した夢の共演。

2004年にリリースされた5thアルバム『MARS & ROSES』の中に収録されたこの曲には、Erykah様も共感したというMISIAの平和に対する祈りや想いがたっぷりと詰まっています。

 

▶MISIA feat. Erykah Badu – 赤い命
http://khoctham.us/42848-bai-hat/%E8%B5%A4%E3%81%84%E5%91%BD-akai-inochi-misia.html

 

まるで会話するかのように投げ交わされ、響きあう二人の歌姫の声。
いやー、これは感動しちゃうでしょ。。。!

 

またこれをきっかけに、2005年の『愛・地球博』では二人の舞台共演も実現しました。
SOUL iNDEX読者の中には、もしかしたら実際に会場でライブをご覧になった方もいらっしゃるのではないでしょうか?

morizokikkoro_si
『愛・地球博』公式キャラクターの「モリゾーとキッコロ」。もう9年も前なんですねー…!

 

また、MISIAの名曲「Everything」をErykah様カヴァーした貴重な音源も。
Erykah節全開です。
 

▶Erykah Badu – Everything (MISIA cover)
YouTube Preview Image

 

 

【Love for Japan】

loveforjapan_si
Incognitoの中心人物・ブルーイ(Jean-Paul ‘Bluey’ Maunick)が発起人となり、東関東大震災復興支援として2011年にプロジェクト【Love for Japan】が発進しました。

作曲はBluey、同じくIncognitoから鍵盤奏者のMatt Cooper、そして日本を代表するギタリスト・小沼ようすけの三人が手がけ、その他にも国内外の様々なアーティストが作品の中で夢の共演を果たしています。
未来に向かって、明るく力強く突き進んでいくエネルギーを貰えそうな楽曲です。

 

▶Love for Japan – Love Will Find A Way
YouTube Preview Image

 

✩プロジェクト『Love For Japan』の参加メンバーは以下の通り。(※カッコの中は所属グループ名)

・Jean-Paul ‘Bluey’ Maunick (Incognito)
・Corinne Drewery (Swing Out Sisters)
・Larry Carlton
・Leee John
・Mark King (Level42)
・Mark Reilly (Mat Bianco)
・Matt Cooper (Incognito)
・Natalie Williams
・Omar
・akko (My Little Lover)
・有坂美香
・エリック宮城
・小沼ようすけ
近田潔人
・さかいゆう
・SATOMi
・つるの剛士
・bird
・マリーン

 

いやはや、すんごい顔ぶれ……!字面だけでワクワクしちゃいます。

【Love for Japan】はこの曲に関する利益の全額を、義援金として日本赤十字社に寄付するとしていました。
音楽が世界を繋げた素晴らしい事例ですね。

 

 

Alicia Keys × 蜷川実花

ninagawa_alicia_si
こちらはそれぞれ異なるフィールドで活躍する二人の女性アーティストが夢の共演を果たした例。

歌手のAlicia Keysと、今や日本を代表する写真家であり映画監督も務める蜷川実花が2013年にリリースされたシングル「Girl On Fire」のMVにてコラボレーションを果たしました。

強くて美しい、女性ならではのエネルギーがほとばしる作品となっています。

 

▶Alicia Keys – Girl On Fire
YouTube Preview Image

ちなみに蜷川監督が手がけたMVは日本向けにオリジナルで制作されたもの。
全世界に向けて配信されたMVは蜷川監督のものとは全く異なる仕上がりとなっています。

二つを比べて、それぞれの映像から感じられる音と世界の違いをじっくり楽しんでみるのも面白いかも。
YouTube Preview Image

 

 
ということでいかがだったでしょうか?
何はともあれワクワクしますよね、コラボって。

「あのアーティストとこのアーティストのコラボが観たい!」なんて妄想するのも楽しいものです。。♪

ここでしか聴けない/観られない魅力たっぷりの様々なコラボレーション企画。
さてさて今年はどんな奇跡のコラボを目にすることができるでしょうか。

Ranking
  1. TOP 1
    アシッドジャズって結局はなんなの??
  2. TOP 2
    人生いろいろ。男もいろいろ。D’Angeloだっていろいろあるのさ。D’Angelo壮絶人生記録
  3. TOP 3
    ブラックミュージック好きな彼氏のために聞いておきたいアーティストまとめ
  4. TOP 4
    “ローリングストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー”からソウルシンガー達がいかに世の中に貢献しているかを見る
  5. TOP 5
    日本を代表するソウルシンガーまとめ
Recommend
Genre
Archive