SOUL INDEX

Matome Article

2014年5月10日

【HIPHOP編】あの人の名前のルーツって?

Tag: , , ,

自らの本名とは別に芸名を名乗るアーティストは数多くいますが、それにしてもHip Hop界隈のMCってなんだか変わった名前が多かったり、しょっちゅう改名したりしている印象ありませんか?

言葉を巧みに操る彼らだからこそ、それぞれの名前には人並み以上の思い入れやメッセージが籠もっているのではないか、などと勝手に推測しつつ今回のテーマ『【HIPHOP編】あの人の名前のルーツって?』をお届けしたいと思います。

 

 

Hip Hopだけでなく、Neo Soulやその他幅広いジャンルに活動の場を広げるトップスター3人それぞれの事情に焦点を当てつつ、彼らのカッコイイ演奏もご紹介しますのであわせて是非チェックしてみてくださいね。

 

 

ということで早速参ります!

 

 

Yasiin Bey(Mos Def)

mosdef_si
De La Soul、Talib Kweliなどとも親交の深い、ブルックリン出身のMC・Yasiin Bey(ヤシーン・ベイ)。
その名は知らずとも、Mos Def(モス・デフ)という名前に聞き覚えがある人は多いのではないでしょうか?

 

1991年にメジャーデビューを果たし、それ以降、2011年まではMos Defという名前で広く活躍してきた彼。

 

Mos Defとはそもそも、”Most Definitely”(もちろん、当然)というフレーズを省略したスラング的な言葉。
本人の口癖だったそうで、Mos Defはそんな彼に対して友人が付けたニックネームでした。

 

YouTube Preview Image
独特の歪と鋭さを持った声。クールです。

 

 

天才ドラマー・Chris Dave(クリス・デイヴ)と共演したこんなパフォーマンスも。
YouTube Preview Image

 

 

さて、そんな彼が改名を宣言したのは2011年のこと。
この名前(Mos Def)でやるべきことはやったし、次に進み展開する時だと感じている」と話し、2012年からはYasiin Bey(ヤシーン・ベイ)と名乗り活動を続けています。

 

ちなみにこの名前も本名というわけではないようで。(本名はDante Terrell Smith)

Yasiinというのはアラブ系では珍しくない名前で、現地の言葉では「リッチ」という意味なのだそうです。
ですが実際の由来は未だ明らかになっていません。

 

 

Snoop Dogg

sd_si
カリフォルニア州・ロングビーチ出身のMC・Snoop Dogg(スヌープドッグ)。

世界で一番有名な犬・スヌーピーに見た目が似ているからと言う理由で自身の母から「スヌープ」というあだ名をつけて呼ばれていたことがきっかけで、この名を付けたのだと言います。

 

2011 Billboard Music Awards - Press Room snoopy_si

あ、似てる…かも……!なんでしょう、骨格ですかね。

 

N.W.A解散後のDr.Dre(ドクター・ドレー)がソロ第一作目として放った『Deep Cover』のタイトル曲にフィーチャーされ一躍脚光を浴び、それ以降Hip Hop界のトップスターとして君臨し続けるSnoop Dogg

 

YouTube Preview Image
デビュー当時(↑この頃)はSnoop Doggy Dogと名乗っていたそうです。

 

そしてYasiinと同じく2012年に改名を果たした彼。
その名はなんと、Snoop Lion(スヌープ・ライオン)。

 

 

 

ひゃ、百獣の王……?(「・ω・)「ガオー

 

 

 

snl_si
ビジュアルもちょっぴりライオンっぽくなったかも。(?)

 

メディアからのインタビューに対し彼は、この件の名付け親はジャマイカのラスタファリ(「ラスタ」)の神父であると答えています。
ちなみにSnoop Doggの名は捨てたわけではなく、こちらも並行して使っているようです。

 

また昨年には、「西海岸のブギー大使」ことDâm-Funk(デイム・ファンク)とコラボレーションし新作を発表するにあたって新たにSnoopzilla(スヌープジラ)という名前を使っていました。
YouTube Preview Image

 

 

初めてこのニュースを見た際、思わず「スヌープジブラ」と見間違えたのですがコレ筆者だけでしょうか。
「ライオンからシマウマかー。ちょっとパワーは衰えるけどよりスマートではあるかなー。」とか思ったりしちゃってね。ええ。

 

 

Common

common_si

QuestloveJay DeeDJ Premierなど多数の実力者をプロデューサーに迎えた良作をいくつも発表し、Hip Hop界のみならずNeo Soulファンからも確かな人気と知名度を誇るシカゴ出身のMC・Common(コモン)。

デビュー当時はCommon Sense(常識)と名乗っていた彼ですが、LAのレゲエ・バンドから同名であることを訴えられるといったトラブルがあり、3rdアルバム以降やむなく名義をCommonへと変更しました。

 

YouTube Preview Image
Jay Deeプロデュースのアルバム『Like Water for Chocolate』から。
キーボードはJames Poyser。
Commonと言えば、一時期Erykah Baduと付き合っていたというのも割と有名な話で、このMVでも友情出演ならぬ、愛情出演を果たしています。

 

CommonとErykah様と言えばこちらの共作も超カッコイイのでお見逃しなく。
YouTube Preview Image

 

 

というわけでいかがだったでしょうか?
Hip Hop界をブイブイ言わせる彼らの、その名前にまつわるあれこれをご紹介しました。

もしあなたがMCだったら、なんと名乗りますか?

Ranking
  1. TOP 1
    アシッドジャズって結局はなんなの??
  2. TOP 2
    人生いろいろ。男もいろいろ。D’Angeloだっていろいろあるのさ。D’Angelo壮絶人生記録
  3. TOP 3
    ブラックミュージック好きな彼氏のために聞いておきたいアーティストまとめ
  4. TOP 4
    “ローリングストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー”からソウルシンガー達がいかに世の中に貢献しているかを見る
  5. TOP 5
    日本を代表するソウルシンガーまとめ
Recommend
Genre
Archive