SOUL INDEX

Matome Article

2014年12月29日

年末年始に観たい聴きたい!ソウルファンにオススメの愛すべきディズニーの名曲たち

Tag: , ,

いよいよ今年も残すところあと3日!
ということで年末帰省される方も多いのではないでしょうか?

 

何かと慌ただしい師走ですが、せめて一年の終わりはお家でのんびりコタツでみかんといきたい派の筆者です。

 

自宅で迎える年末年始と言えば、テレビの特番やレンタルDVDで楽しむ映画!
特に年末って、ファミリー向けのアニメーション映画の放送が増えますよね。

さて、ということでコタツで(ここ大事)みかん食べながら(ここも大事)、心温まる作品を楽しむ穏やかで幸せな年末に憧れる筆者が今回お届けするのは、ファミリー向けアニメーション映画の代表・ディズニー作品!

 

数多くの名作の中から特に今回は極上の歌声を存分に楽しめる作品を、筆者の独断と偏見で厳選して作品中のオススメ楽曲とあわせてご紹介します。

どれも有名な作品ばかりですが、実は未だ観たことがないもの、もしくは久しぶりに観返したくなるものがきっとあるハズ。

ぜひこの年末年始を利用して楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

それでは早速参ります〜!

皆さんはどの作品がお好きですか?

 

 

『Mulan(ムーラン)』

YouTube Preview Image
1998年公開の『Mulan』は中国の伝説「花木蘭」をモデルにした物語。

アニー賞も受賞した本作ですが、とにかく作品のヴィジュアル、色彩が素晴らしい。
香り立つような世界観は多くの人々を魅了しました。

 

今回ご紹介した主題歌の”Reflection”は、シンガーのChristina Aguileraが担当しています。

混じり気のない、美しいハイトーンは圧巻…。

そしてとにかくメロディが素晴らしい。
ディズニー・の音楽全てに共通して言えることだと思いますが、心をストレートに揺さぶる何かを持っているような音楽だなぁと改めて聴き入ってしまいました。

 

 

『The Little Mermaid(リトルマーメイド)』

YouTube Preview Image
これ、1989年公開なんですね…ってことはもう25年も前……(震え声)

人魚姫・アリエル。
その美しい赤髪とはつらつとした笑顔、健気な瞳に世界中の女の子が憧れ、胸をときめかせました。

日本でも人気が高い作品ですよね。

 

今回ご紹介するのは作品内でも人気の高いナンバー。

地上の世界、人間の世界に憧れ夢を抱くアリエルの様子が繊細に美しく描き出されています。

 

アリエルかんわいいいぃ……

 

余談ですが、今ちょうど劇団四季で創立60周年記念公演として同作のミュージカルが上演されているようです。
というか筆者先日観てきました。華やかで素敵だった〜…!

 

 

『Aladdin(アラジン)』

YouTube Preview Image
こちらも定番中の定番ですね〜。
日本でもセルビデオの売り上げで歴代一位を記録するほどの爆発的大ヒットとなった『Aladdin』、1992年に公開された名作です。

 

“A Whole New World”はアカデミー歌曲賞を獲得し、今もなお世界中の人々に愛され続ける名曲中の名曲。

Peabo BrysonとRegina Belleが歌う主題歌も素晴らしいのですが、劇中で主役の二人が歌うバージョンも良いんですよね〜。
もうほんと、めっちゃ良い…

 

ジャスミンは歌上手すぎですし、アラジンのまだ幼いながらも声からあからさまにイケメンな感じもまたグッときます。

は〜最高〜…

 

筆者個人的には恐らくディズニーで最も好きな曲です。

 

 

 『The Hunchback of Notre Dame(ノートルダムの鐘)』

YouTube Preview Image
1996年公開の映画『The Hunchback of Notre Dame』。

ディズニーとしては少々異色な、シリアスで重々しい描写も入り混じった本作ですが、その描写の美しさはディズニー黄金期の再来と言われる1990年代の作品の中でも屈指の名作と言われ、ストーリー、音楽共々多くの人々に愛されています。

 

今回ご紹介する”God Help The Outcast”は、ヒロイン・Esmeraldaが天を見上げ切々と歌う姿が印象的な、澄み切ったように美しく温かなナンバー。
聖堂を思わせるふくよかな響きに思わず背筋が伸びる思いです。
ああ、綺麗な音楽だな。

 

 

『Lion King(ライオンキング)』

YouTube Preview Image
1994年公開の『Lion King』。
この作品でも多くの名曲が生まれ人々に親しまれていますが、筆者が個人的にお気に入りなのがこの”Be Prepared”です。

 

国王・Mufasaの弟、Scar。

数あるディズニー作品の中でも悪役キャラクターとして人気の高い彼ですが、いやはや、人気があるのもうなずけます。
なんていうかここまで徹底して悪どい顔を貫かれるともはや潔いですよね。(笑)

しかもこの曲がまたやけに(笑)カッコイイんですよ…!

何この圧倒的存在感。
ウーン、さすが、王家の血を引く者。といったところでしょうか。

 

 

『Toy Story(トイ・ストーリー)』

YouTube Preview Image
劇場公開された長編映画作品としては史上初のフルCGアニメーション作品となった1995年公開の『Toy Story』。

全世界で約3億6200万ドルの興行収入を上げ、その記録は同年の第一位となりました。

 

ピュアで、とにかくハートフルな作品ですよね。
あらゆる世代に愛される名作です。

 

今回ご紹介する”When She Loved Me”は、続編となった1999年公開の『Toy Story2』で使用されたもの。
ヴォーカルのSarah McLachlanのどこまでも優しい歌声が楽曲の輪郭をそっとなぞります。
優しすぎて聴く度に泣きそうになるもんなーもう……。

 

 

さていかがだったでしょうか?

あー完全に夢心地です…いい…ディズニーいいわ…

 

ということで、明日の帰省前にTSU◯AYAに寄る決心を固めた筆者がお送り致しました。

 

それではSOUL iNDEX、また次回〜ッ!

年内あと何回更新できるかな…!頑張りますッ!

Ranking
  1. TOP 1
    アシッドジャズって結局はなんなの??
  2. TOP 2
    人生いろいろ。男もいろいろ。D’Angeloだっていろいろあるのさ。D’Angelo壮絶人生記録
  3. TOP 3
    ブラックミュージック好きな彼氏のために聞いておきたいアーティストまとめ
  4. TOP 4
    “ローリングストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー”からソウルシンガー達がいかに世の中に貢献しているかを見る
  5. TOP 5
    日本を代表するソウルシンガーまとめ
Recommend
Genre
Archive