SOUL INDEX

Matome Article

2015年4月30日

【五月病対策にも!?】落ち込んだ時に聴きたい、心を元気にしてくれるグッドミュージックまとめ

Tag: , , , , ,

気が付けば4月も今日で終わり!
早いですねー、明日から5月か…。

 

5月と言えば俗に言う「五月病」に襲われる人が続出するタイミングでもあります。

皆さん、今年は調子いかがですか?

 

新生活が始まり、新しく覚えること、慣れなきゃならないことに日々追われ、ようやく少し落ち着いてきたかなと思った頃に思いがけずダル~~い気持ちに見舞われる気持ち、筆者も経験あるのでよくわかります。

 

とは言えこの現代社会を生きる者として、そんなこと言ってもいられないのが世の現実…オヨヨ…。

 

というわけで、そんな五月病によるダウナーな気持ちに見舞われた時、そして落ち込んで心が疲れてしまった時にぜひ聴いてほしい、心を元気にしてくれるグッドミュージックをまとめました!

無理せず、自分のペースで立ちあがって前に進んでいきましょうね。

 

それでは早速参ります~!

 

 

Chaka Khan – 「I’m Every Woman」

YouTube Preview Image
まずはR&B・Soul界の女帝・Chaka Khanの代表作から!
これ結構前の映像っぽいですね。
Chaka様細い……。

 

レーザービームのようにどこまでも突き抜けるように伸びゆく声、これは何度聴いてもシビれちゃいます。

なんていうか、聴いてるだけで毛穴とか開きそう。(笑)

 

まさしく痛快!

Chaka様の歌声からありったけのエネルギーをもらっちゃいましょう。

 

 

Stevie Wonder – 「Don’t You Worry ‘Bout A Thing」

YouTube Preview Image
続いては「くよくよするなよ」という邦題が付いた、歌詞の内容もまさに今回のテーマにぴったりなこちら。

Stevie Wonderの1973年作”Don’t You Worry ‘Bout A Thing“と言えば、言わずと知れた時代を超えて愛され続ける不朽の名作。

Incognitoをはじめ様々なアーティストにカヴァーされるなど広く親しまれています。

 

いろんなヴァージョンを聴いてきましたが、やっぱりこのオリジナルの無駄をそぎ落としたシンプルでストレートな表現はちょっと別格ですね~。

この曲を聴くと肩の荷が下りるというか、なんだかめちゃくちゃホッとしてしまいます。

 

 

Lauryn Hill – 「Can’t Take My Eyes Off You」

YouTube Preview Image
続いてはLauryn Hillの大ヒットアルバム『The Miseducation of Lauryn Hill』に収録された”Can’t Take My Eyes Off You“。

“Can’t Take My Eyes Off You”と言えば、1967年にThe Four SeasonsのFranlie Valliがリリースし、以後世界中でカヴァーされ今なお愛され続ける名曲。

Lauryn Hillは、温かい愛に満ち溢れた歌声と極上のサウンドでこの曲を見事にカヴァーしてみせました。

 

周りにいてくれる大切な人たちをもっと大切にしよう。
そんな気持ちにさせてくれる一曲です。

なんていうか、人恋しくなります。いい意味で。

 

 

Esperanza Spalding – 「I Can’t Help It」

YouTube Preview Image
続いては永遠のポップ・アイコン・Michael Jacksonの名曲を現代ジャズ・シーンを牽引するシンガー/ベーシストのEsperanza Spaldingがカヴァーしたこちら。

オリジナルも勿論素晴らしいのですが、今日のテーマ的にはなんとなくこちらの気分。

 

Esperanzaの空を舞う鳥のように自由で伸びやかな歌声と、緻密ながらも温もりを感じさせる楽器ひとつひとつの音色が心をじんわりと温めてくれます。
優しい気持ちになりますな~。

 

ちなみに同曲をEsperanzaとThe Rootsが披露したヴァージョンなんてのもあったのでこちらも是非。

YouTube Preview Image

 

 

Sam Smith – 「Lay Me Down」

YouTube Preview Image
続いては昨年のグラミー「最優秀新人賞」を含む最多の4冠を獲得した、昨今の音楽シーンにおける最注目人物のSam Smith!

これはぜひ、ぜひぜひ多くの人に腰を下ろして聴いてもらいたい一曲です。

 

Sam Smith、現代を生きるホンモノのヴォーカリストに違いありません。

これは感動する。。。。。。

 

テクニックと芸術性が絶妙なバランスで溶け合った素晴らしいパフォーマンス。

こりゃーなんていうか、魂浄化されます。

 

 

Bruno Mars – 「Treasure」

YouTube Preview Image
最後は、こちらも現代の音楽シーンを牽引するトップスターですね、Bruno Mars!

彼の2012年作『Unorthodox Jukebox』に収録された大ヒットナンバー”Treasure“。

もうこれホント、何回聴いたかわかりませんが、マジ元気出る……。

 

彼の歌を聴く度に「この人は歌うことを心から愛しているんだろうなぁ」と強く感じます。

 

筆者は特にこのBRIT Awards 2014のライブ版が大大大好きでして。

細かいこと言うと、サビ前のフェイクとかマジ最高(細かい)(0:55あたりです)。

 

前へ前へと突き進むエネルギーを分けてもらえるような、キラキラと眩しい一曲です。

 

 

さていかがだったでしょうか?

 

音楽には人の心を動かす力が、確かにあると思います。

今回ご紹介した楽曲たちが、皆さんの心に少しでも元気や安らぎをもたらすことができていたら幸せだなぁ…なんて思いつつ、今日はこのへんで!

 

ちなみに筆者はこの記事を書いていたらちょっと元気が出てお腹がすいてきました。いつものことか。

 

それではSOUL iNDEX、また次回!

Ranking
  1. TOP 1
    アシッドジャズって結局はなんなの??
  2. TOP 2
    人生いろいろ。男もいろいろ。D’Angeloだっていろいろあるのさ。D’Angelo壮絶人生記録
  3. TOP 3
    ブラックミュージック好きな彼氏のために聞いておきたいアーティストまとめ
  4. TOP 4
    “ローリングストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー”からソウルシンガー達がいかに世の中に貢献しているかを見る
  5. TOP 5
    日本を代表するソウルシンガーまとめ
Recommend
Genre
Archive