SOUL INDEX

Matome Article

2015年5月22日

闘う現代人に贈る!戦闘力がぐんぐんアガるパワー・ソングまとめ

Tag: , , , , ,

5月病の到来を嘆いていたのもつい先日のこと…と思っていたのに、なんともう6月がすぐそこまで来ているようです。

 

時が経つのはあっという間ですね。

クローゼットの中をそろそろ本格的に夏モードへと切り替えようという方も多いのではないでしょうか。

 

さて、新年度が始まって2カ月が経とうとしていますが、皆さん調子はいかがでしょうか?

笑ってばかりもいられない、時には闘うことを強いられる現代社会。
ふと心折れそうになる瞬間ってきっと誰もが経験することですよね。

 

今回のSOUL iNDEXでは、そんな闘う現代人に贈る応援歌をお届けしちゃいます。

 

題して『闘う現代人に贈る!戦闘力がぐんぐんアガるパワー・ソングまとめ』!

 

アツい歌声と最高のグルーヴにめいいっぱいパワーもらっちゃいましょ~!

それでは参ります!

 

 

Jose James – 「Angel」

YouTube Preview Image
まずは現代ジャズ・シーンを牽引するヴォーカリスト・Jose James

「闘いの火蓋は切って落とされた……」なんてナレーションが似合いそうだなーということで一曲目にチョイスしてみました。
(低めの声でね。)

 

ドラムのRichard Spavenを中心とした現代ジャズ・シーンに欠かすことのできない才気溢れるメンバーたちが繰り出す最高にタイトなグルーヴが、内に秘めた闘志を滾らせます。

 

 

Hiatus Kaiyote – 「Atari」

YouTube Preview Image
続いては今月2ndアルバムとなる『Choose Your Weapon』をリリースし、9月には来日も決定しているオーストラリアのフューチャー・ソウル・バンド・Hiatus Kaiyote

Atari“はその2ndアルバムに収録されたナンバーで、彼らならではのめまぐるしいリズムとサウンドの応酬に加え、90年代のゲームを彷彿とさせるようなサウンドが強烈なインパクトを残すナンバーです。

“Atari”というタイトルも、「当たり」から来ているという話も…?

 

他のアルバム収録曲に”Saga””Miyazaki”という単語が登場するものがあったり、1stアルバムのジャケットには折り鶴が描かれていたりと、この人たちもしかして日本好きなんでしょうかね。

 

 

Joss Stone – 「Tell Me ‘Bout It」

YouTube Preview Image
続いてはUKソウルの歌姫・Joss Stone

 

2007年にリリースされた『Introducing Joss Stone』に収録された”Tell Me ‘Bout It“、これライブ版がめちゃくちゃかっこいいんですよね。

ハスキーでクールなJossの歌声の魅力は勿論のこと、バック・コーラスとのアツいやり取り、これホント必見です。

 

特に2:00~のパフォーマンスが激アツ…!!!

 

これは燃えますな。

 

 

Justin Timberlake – 「Mirrors」

YouTube Preview Image
続いてはマルチに活躍するスター・Justin Timberlake

2013年にリリースされ世界中で大ヒットしたアルバム『The 20/20 Experience』の中でもとりわけ人気の高い”Mirrors“は、大切な人への想いを強い眼差しで訴えかける熱いナンバー。(とは言えこの歌の主人公は既に去ってしまった恋人を追い掛ける男性、ということで若干縋りついているような感じがあったりなかったり)

 

スケールの大きなサウンドと歌に想いの全てを託すようなJustinの歌に、なんだか力を貰えるような気がするのはきっと筆者だけではないはず。

 

 

Tower Of Power – 「Soul with a capital S」

YouTube Preview Image
お次は、燃えてきた闘志を更に煽っていくような(笑)、こちらの一曲。

重厚なホーン・セクションが魅力のオークランド発ファンク・バンド・Tower Of Power

 

ここでは彼らの楽曲の中でもとりわけ人気が高く、ライブの定番ナンバーでもある”Soul with a capital S“をご紹介します。

 

これはもう、言うことナシでしょう!

テンション!!!あがる!!!

 

 

Me’Shell Ndegeocello – 「If That’s Your Boyfriend」

YouTube Preview Image
最後はこちら。

ネオソウルというジャンルの先駆け的存在として知られるアーティスト・Me’Shell Ndegeocelloの初期の名作”If That’s Your Boyfriend“。

 

この曲に関しては、戦闘力をアゲよう…っていうよりもなんていうか、ご本人の戦闘力めちゃんこ高そうだなっていうか。(オチ扱い…)

ベース叩き鳴らしてる姿も歌い語る姿も、とにかくかっこよすぎて崇め奉りたくなっちゃいますね。

 

この人には勝てない…っていうか絶対戦いたくないわ……(笑)

 

ギターで参加しているWah Wah Watsonと視線を交わす時の眼力がほんとーーに、スゴイです。(震)

 

 

さていかがだったでしょうか?

圧倒的なサウンドと力強い歌声を浴びていたら、なんだかアドレナリンが湧いてきた気がします。
これが音楽の力…!

 

皆さんも、闘うべき場面が訪れたり心や身体が疲れてしまった時には是非GOODミュージックに耳を傾けて、前に進む力をもらってみてはいかがでしょうか。

 

ということで今回はここまで!

SOUL iNDEX、また次回~!

Ranking
  1. TOP 1
    アシッドジャズって結局はなんなの??
  2. TOP 2
    人生いろいろ。男もいろいろ。D’Angeloだっていろいろあるのさ。D’Angelo壮絶人生記録
  3. TOP 3
    ブラックミュージック好きな彼氏のために聞いておきたいアーティストまとめ
  4. TOP 4
    “ローリングストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー”からソウルシンガー達がいかに世の中に貢献しているかを見る
  5. TOP 5
    ”ソウル”を学ぶ① ソウルフード
Recommend
Genre
Archive