SOUL INDEX

Matome Article

2015年11月05日

LOVEジャパン♡日本を愛しすぎてる海外アーティスト列伝

Tag: , , , ,

本日のSOUL iNDEXでは、日本が大好きなアーティストを大特集!

 

親日家アーティスト、探してみると結構いるんです。
中にはもはや我々日本人より日本に詳しいのではないかという人も。。。

 

自他共に認める大の親日家たちを、エピソードとあわせてご紹介します。

 

それでは参りましょう!

 

 

Lady Gaga

YouTube Preview Image
この人の親日家っぷりはもう有名ですよね~。

ということでガガ様ことLady Gaga

 

ファッションから建築、アニメなど日本から受けた影響は多岐に渡るという彼女。

親友が日本人のハーフであったことが日本に興味を持つきっかけとなったのだそうです。

 

 

・愛犬は柴犬で名前は「YOKO」。

・肩には「TOKYO LOVE」という文字と日本の国花として知られる菊をモチーフにしたタトゥーを入れている。

 

 

などなど、日本人も驚くような親日エピソードがこれまでにも多数報じられてきました。

 

大のキティちゃん好きとしても知られています。

 

 

Incognito

YouTube Preview Image
続いては9月の来日が記憶に新しいアシッド・ジャズ・バンド・Incognito

 

ライブのMCで旬の日本のギャグを披露しファンを沸かせるなど、チャーミングな一面を持つリーダーのBlueyは大の親日家。
(ちなみにこの時披露したのは当時大流行していた「おっぱっぴー」)

 

なんでもBlueyの奥様が日本の方なのだそうで。

 

そう言われるとIncognitoってよく来日しているイメージですよね~。

今年の年末にはなんとブルーノート東京にてカウントダウンライブも行われます。

……日本大好きかよ!!!!!(笑)

 

しかしIncognitoと年越しってめちゃめちゃ楽しそうですね。(笑)

公演詳細はこちらにて。

 

 

Hiatus Kaiyote

YouTube Preview Image
続いては、こちらもIncognitoと同様、9月のBlue Note Jazz Festivalで来日を果たしたオーストラリアの新鋭・Hiatus Kaiyote

今大注目のフューチャー・ソウル・バンドとして熱い視線を集める彼らもまた、親日家として知られるアーティストのうちの一組。

 

ヴォーカルのNai Palmはアニメやゲーム、ファッションなど、日本のサブカル文化に影響を受けたことを公言しており、2ndアルバム『Choose Your Weapon』に収録された”Atari“では90年代のゲームを連想されるような効果音が使われていたり、同アルバム収録の”Laputa“には日本アニメ界の巨匠・宮崎駿の名前が登場したりします。(同曲イントロの「紙に鉛筆で何かを描きつけるような音」に関しても、アニメーションの制作現場をイメージしたものなのでは?という説があったり)

 

「スシ~!」「サムライ~!!」といった、数十年受け継がれてきた日本のイメージだけではなく、彼らのように現代の日本を象徴する文化に影響を受けた若手アーティストがここにきて台頭してきているというのもまたちょっとワクワクする流れですよね。

 

 

John Mayer

YouTube Preview Image
Lady Gagaと並んで親日家アーティストとしてよく名前が挙がるのが「現代の三大ギタリスト」の一人、John Mayer

彼は「アメリカ以外で住めると思うのは日本だけ」と公言するほどの親日家で、これまでにもかなりの頻度で日本を訪れています。

 

実は高校生の頃、小田原の一般家庭にホームステイしていたという経験を持つJohn Mayer。

日本のビッグカメラがお気に入りで、店内で流れる「ビーッグビッグビッグ ビッグカーメラ♪」という歌のフレーズに一時期ハマっていたなんてエピソードも。

 

 

Michael Jackson

YouTube Preview Image
最後は永遠の大スター・Michael Jackson

大のゲーム好きとして知られるMJは、中でも特に日本のメーカーのものがお気に入りだったようで、セガ社のゲームには自ら出演していたりもします。

 

また日本のアニメも大好きで、10/27更新の『まるで短編映画!?有名監督たちが手がけた至高のミュージック・ビデオまとめ』でもご紹介した”Scream“のMV(上にも同様のMVを貼ってます)にはなんと1973~1974年に放映された懐かしの日本アニメ「バビル2世」の映像が…!!

 

 

さていかがだったでしょうか?

来日して嬉しそうな表情を見せるアーティストたちの姿を目にするとやっぱり嬉しいもんですよね。

より多くのアーティストがより日本を好きになって、よりたくさんの来日公演が実現しますように♡

 

ということでSOUL iNDEX今日はここまで!

また次回~!

Ranking
  1. TOP 1
    アシッドジャズって結局はなんなの??
  2. TOP 2
    人生いろいろ。男もいろいろ。D’Angeloだっていろいろあるのさ。D’Angelo壮絶人生記録
  3. TOP 3
    ブラックミュージック好きな彼氏のために聞いておきたいアーティストまとめ
  4. TOP 4
    “ローリングストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー”からソウルシンガー達がいかに世の中に貢献しているかを見る
  5. TOP 5
    日本を代表するソウルシンガーまとめ
Recommend
Genre
Archive