SOUL INDEX

Matome Article

2016年2月12日

今年もスゴかった!スーパーボウル・ハーフタイム・ショーのみどころ総ざらい&過去の名作おさらいSP

Tag: , , , , , , , , , , , , , , , ,

毎年この時期恒例となっているアメリカ最大のスポーツイベント・スーパーボウル

アメリカ国内の視聴率は例年40%を超える(昨年の放送では史上最高となる49.7%を記録)というこの国民的イベントは、試合内容もさることながら試合中盤のハーフタイムの間に披露される、その時代を代表するアーティストらによる「ハーフタイム・ショー」でも毎年大きな話題を集めます。

 

2016年のハーフタイム・ショーに出演したのはColdplayBruno Mars、そしてBeyonce

当初メインとしてアナウンスがあったのはColdplayのみでしたが、各地で噂されていた通りゲスト出演という形でBrunoとBeyonceも登場し会場を沸かせました。

 

というか蓋を開けてみれば、「ん?Coldplayって前座だっけ…?」なんて声も挙がるほどの盛り上がりを見せたゲスト二人のステージ。

 

いや、Coldplayもかっこよかったんですけどね!(笑)

 

ということで今回は、SOUL iNDEXと一緒に今年のハーフタイム・ショーを総ざらい!

もう観たぜという方も、見逃しちゃったー!という方も必見!

名場面をおさえつつ、最高のエンターテインメントを筆者と一緒に楽しみましょう~!

 

またそれと併せて、歴代のハーフタイム・ショーの名作も幾つかピックアップしてお届けします。

以前こちらでも特集しましたが、それでもまだまだ紹介しきれていない名作が沢山あったのでここで改めて!

 

それでは早速参りましょう!

 

 

2016年 Coldplay, Bruno Mars, Beyonce

YouTube Preview Image
というわけでまずは未だ興奮冷めやらぬ今年のステージから。

メインアクトとして登場したUKを代表するロックバンド・Coldplayが”Yellow“をイントロに据えた”Viva La Vida“でオープニングから会場を一気に盛り上げる様子は流石の一言。

 

カラフルな衣装を身にまとったパフォーマーたちも綺麗ですね~。

明るく華やかな雰囲気がいい感じです。

 

その後もColdplayのヒット曲が次々と披露される中登場したBruno Mars

昨年を象徴する世界的ヒットソングとなった”Uptown Funk“を新たなアレンジで大いに聴かせました。

 

昨年これでもかというほど聴いた曲なのに(笑)、パフォーマンスやアレンジの変化でまた新たな魅力を見せつけてくるあたりやはりこの人はタダモノではない…!

っていうかBrunoダンスのセンスありすぎ!!!!!

 

…と、筆者が大興奮している最中にグラウンドに現れたのは世界的ディーヴァ・Beyonce

一糸乱れぬパフォーマンスを披露する女性ダンサーをバックに、この前日にサプライズリリースされた新曲”Information“を披露しました。

 

大軍を率いて歌い、力強く踊るBeyonce様、いやBeyonce総帥…!

圧巻のパフォーマンスです。

SO COOOOOOL!!!

 

いやしかしBeyonce軍マジで強そうすぎる。。。(笑)

 

曲の途中からは”Uptown Funk“とのマッシュアップ、からのダンス・バトル!

Beyonce軍 vs チームBrunoとでも言えそうな、少年心をくすぐるような構図が楽しめます。

 

そうしてラストには再びColdplayも加わり豪華三組による夢の”Uptown Funk“が実現。

その後は、これまでのハーフタイム・ショーに出演したMichael Jackson、Stevie Wonderらのパフォーマンス映像を流しながらのColdplayによる”Fix You“、”Midnight“”Beautiful Day“などのヒットナンバーのメドレーが続き、更にBeyonceたちも参加しての”Up & Up”でショーの幕は閉じました。

 

いやはや、ちょーーーーーーーー楽しかった!!!!!!

 

ちなみに、この日Beyonce総帥が着ていた衣装は1993年のハーフタイム・ショーでMichael Jacksonが着ていた衣装へのオマージュだったようです。

 

 

2012年 Madonna, Nicki Minaj

YouTube Preview Image
さてここからは過去の名パフォーマンスをピックアップしておさらいしていきましょう。

 

まずは2012年のMadonnaのステージから。

 

シルク・ドゥ・ソレイユのチームがパフォーマーとして参加していただけあって、この年は例年以上にショウのスケールが大きいですね。

 

中盤にはゲストのNicki Minajと共にゴージャスでエネルギッシュなパフォーマンスを披露したMadonna。

当時53歳という年齢を感じさせない圧巻のパフォーマンスです。

 

 

2001年 ‘N Sync, Aerosmith, Britney Spears, Mary J. Blige

YouTube Preview Image
続いては2001年の豪華なステージ。

当時人気絶頂のアイドル・グループ・‘N Syncと世界的ロック・バンド・Aerosmithを中心に盛り上がりを見せたこの年。

みんな若いな~。。。

 

こうして観ると、近年のコンセプトがしっかりしたエンタメ・ショーとは違ってこの頃は「大人気アーティストたちの夢の共演!」的な趣が強いですね。
年末の特番的な。(って言うとなんか安っぽいけど)

 

終盤で登場するブリちゃんかわいーなー。

 

 

2004年 Janet Jackson, Justin Timberlake

YouTube Preview Image
‘N Sync繋がりということでこちらも。

2004年のハーフタイム・ショーは、Janet Jacksonが起こしたハプニングが大きな話題になったので記憶に残っているという人も多いのでは。
(パフォーマンス中にJanetのお胸がポロリしちゃったというアレ)

 

この年のショーはどうしてもJanetのハプニングがハイライトとして語られがちですが、でもそれじゃ勿体無いくらい、全体を通して観ると一流アーティスト・Janet Jacksonの凄さに改めて感動させられます。

 

パワフルでチャーミングで、それでいてJustin Timberlakeとの掛け合いなんてセクシーだしめちゃめちゃカッコイイですよね。

 

あの事件さえなければ…!(笑)

 

 

2000年Toni Braxton, Phil Collins, Christina Aguilera

YouTube Preview Image
2000年はなんとディズニーとの夢のコラボ!

大勢のパフォーマー、コーラス、フルオーケストラとPhil Collinsらディズニー作品にゆかりのあるアーティストたちによって、ディズニーらしいファンタジックな夢の世界が創りだされました。

 

スーパーボウル×ディズニーって、アメリカにおいてこんな強力な組み合わせ他にあります?(笑)

 

 

2015年 Katy Perry, Lenny Kravitz

YouTube Preview Image
そして未だ記憶に新しい昨年のパフォーマンスといえば、そうKaty PerryLenny Kravitz

 

Katyらしいパワフルなステージ、これも楽しかったなー。

サメの着ぐるみを着たダンサーをバックにビビッドな衣装で歌い踊るKatyとか、観ているだけでなんだか元気をもらえちゃいますよね。

 

 

さていかがだったでしょうか?

 

いやー、もう、エンターテインメント最高!!!!!!!この一言に尽きますね。。。

国中を巻き込んだスーパーライブ、こりゃ毎年楽しみにしちゃうわ。

 

というわけで来年は一体誰が登場するのか予想しつつ(早)、引き続き2016年のミュージック・シーンを楽しんでいきましょう。

 

ということで今日はここまで!

また次回~!

Ranking
  1. TOP 1
    アシッドジャズって結局はなんなの??
  2. TOP 2
    人生いろいろ。男もいろいろ。D’Angeloだっていろいろあるのさ。D’Angelo壮絶人生記録
  3. TOP 3
    ブラックミュージック好きな彼氏のために聞いておきたいアーティストまとめ
  4. TOP 4
    “ローリングストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー”からソウルシンガー達がいかに世の中に貢献しているかを見る
  5. TOP 5
    日本を代表するソウルシンガーまとめ
Recommend
Genre
Archive