SOUL INDEX

Matome Article

2014年6月02日

チャンネルはそのまま!CMソングに学ぶ”あの曲”【その3】

Tag: , , ,

もうかれこれ一年以上前のことになりますが、以前当サイトでは様々なCMで使用されている大物アーティストたちによる名曲をご紹介しました。

『チャンネルはそのまま!CMソングで学ぶ”あの曲”のいろいろ』
『チャンネルはそのまま!CMソングに学ぶ”あの曲”【その2】』

今回はその続編ということで、ここ一年以内程度の作品を中心にご紹介したいと思います。

 

こうして見てみると、単に製品そのものを紹介するだけじゃないCMって増えたよなぁという印象。
最近は、何はともあれ視聴者に“インパクト”を与えることがとにかく重要視されているのでは、とこの記事を書いていて感じました。

 

あっと驚くアイデアが詰まったものから、思わず吹き出してしまう笑撃の映像まで、ぜひ音楽と共にお楽しみください。

 

 

それでは参りましょう!

 

 

『サントリー・ペプシネックス ゼロ』 × The Heavy

YouTube Preview Image
大作を予感させるハイクオリティな映像に、今年3月の公開直後から大きな話題を集めているペプシネックスのTVCM、テーマはズバリ『桃太郎』。

俳優・小栗旬が演じる桃太郎が、犬・猿・キジを仲間に引き連れて鬼退治のために鬼ヶ島へと旅立つというお馴染みのストーリーで、今回ご紹介したEpisode.ZEROにはじまり、現在はEpisode.1まで公開されています。

 

何が凄いって、とにかく映像がカッコイイ!!!
小栗旬演じる桃太郎はイケメンすぎるし、仲間の犬・猿・キジの突き抜けたスタイリッシュさにはもはや唖然。
(ちなみに筆者は猿推しです)
続編に期待が高まります!映画館で完成品試写会とかやってほしいな〜〜。

 

さて、本作の壮大なスケール感を支える音楽を担当しているのはUKのソウル・ロックバンド、The Heavy
2008年のデビュー以降、「まるでカーティス・メイフィールドとレッド・ツェッペリンがセッションしたかのよう」な音楽だと称される彼らが放つ“Same Ol’”は、ドラマチックで力強く、そしてとってもクール。

CMとの相性抜群です。
YouTube Preview Image

 

 

 

『サントリー・ペプシ スペシャル』 × José James

YouTube Preview Image
ペプシからもう一本。

こちらは今年1月から放送されていたもので、楽曲を担当しているのは今や世界中の音楽ファンから注目を集めるジャズシンガー・José James

jose_si
▲最新作の発売も間近。活躍の場をどんどん広げる、今絶対におさえておきたいアーティストです。
歌、めちゃめちゃかっこいいのですが、、、、、、、、、、、、
歌詞これ、ちょっとシュールすぎませんか(笑)

曲はこのCMのために作られたオリジナルです。

 

ペプシのCMであるにも関わらずペプシが映るのは最後のほんの一瞬。
ホットドッグが食べたくなる(ようなならないような)CMです。

しかしインパクトありすぎですね。一本取られた!てな感じ。

 

 

 

『マンダム・Gatsby』 × “Mas Que Nada”

YouTube Preview Image
こちらは少し遡ってちょうど二年前、2012年6月に公開されたTVCM。

 

ギャツビーと言えば、現在は松田翔太演じる「オサレ星人」のシリーズでお馴染みですが、こちらはそのシリーズが始まる前に放送されていたもの。

osare_si
▲オサレ星人。最近はオサレ女子まで登場してたんですね…知らなかった…

 

誰もが一度は耳にしたことがありそうなボサノヴァの名曲“Mas Que Nada”を元にして、サビの歌詞を「ギャツビー」に替えて歌われています。

 

原曲は、1966年に発売されたSergio Mendes & Brasil ’66によるカヴァーが有名ですよね。

YouTube Preview Image
こちらはSergio MendesとBlack Eyed Peasの共演ヴァージョン。
かっこいい!!夏だ〜〜〜!

 

 

 

『コナミ スポーツクラブ』 × “Everybody Dance Now”

YouTube Preview Image

すごい!インパクトが、すごい!!(笑)
石像さんが歌って踊ります。

 

個人的にはもはやこれ聴きながらエクササイズしたい感じ。
「コナミでエクササイズ!」…語呂がぴったりすぎて笑えます。

 

原曲は1990年のヒット曲“Everybody Dance Now”

歌っているのはC&C Music Factoryというアメリカのグループで、発売当時一世を風靡しました。
YouTube Preview Image
90年代ディスコブームの香りがプンプンしますね〜〜。

 

 

 

『Mercedes-Benz』 × Diana Ross

最後にご紹介するのはこちら!
YouTube Preview Image
いやーーーーー、来ました、ジワジワ来るやつ。

 

筆者個人的にはこれを今回のNo.1に認定したいと思っているところです。

「路面の凹凸を車体に伝えないサスペンションの性能をアピールするため、頭の位置が全く動かない性質のニワトリでその性能を表現した」のだとか。

いやはや、これは完全にアイデアの勝利。

 

楽曲は、Diana Ross“Upside Down”が使用されています。

以下、同曲でMichael Jacksonと共演したライブの映像。
YouTube Preview Image

 

このCM、かなり中毒性ある気がします。。

 

 

さて、ということでいかがだったでしょうか?

新たなアイデアと映像と一緒になることで、更なる魅力を放つ名曲たちをご紹介しました。
日々何気なく目にするCMを彩るカッコイイ楽曲の数々、今回ご紹介した以外にもたくさんあります!
ぜひぜひあなたも耳をすまして探してみてください!

Ranking
  1. TOP 1
    アシッドジャズって結局はなんなの??
  2. TOP 2
    人生いろいろ。男もいろいろ。D’Angeloだっていろいろあるのさ。D’Angelo壮絶人生記録
  3. TOP 3
    ブラックミュージック好きな彼氏のために聞いておきたいアーティストまとめ
  4. TOP 4
    “ローリングストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー”からソウルシンガー達がいかに世の中に貢献しているかを見る
  5. TOP 5
    日本を代表するソウルシンガーまとめ
Recommend
Genre
Archive