SOUL INDEX

Matome Article

2014年10月31日

えっまるで別物!?カヴァーの魔法にかけられた名曲たち

Tag: , , , , , , , , ,

皆さんはカヴァーソングってお好きですか?

 

星の数ほどある楽曲の裏に潜むカヴァーソングの数々。

 

原曲の素晴らしさを損なわないように、そして原曲以上に魅力的に!

いつの時代もアーティストたちは試行錯誤を続けてきました。

 

リスナーの反応は当然千差万別ですが、「オリジナルの方がよかった!」なんて声も当たり前のように付きまといます。

 

それでもカヴァーソングに挑戦することをやめないアーティストたち。

 

その理由はきっと、彼らがその楽曲を、アーティストを愛し、尊敬しているからなのでしょう。
楽曲に最大の敬意を払い、自ら表現することそれ自体が、彼らの愛そのものなのだと思います。

 

さて、ということで今回のSOUL iNDEXはカヴァーソング特集!

 

その中でも、原曲とは90度も180度も違う、アレンジの魔法にかけられた名作たちを厳選してご紹介します。

原曲もあわせてご紹介するので、ぜひぜひ聴き比べてみてください。
中にはもはや同じ曲とは思えない、驚きの作品も…!?

 

それでは早速参りましょう☆

 

 

「Rehab」- Amy Winehouse/Mamas Gun

YouTube Preview Image
まずは原曲から。
2011年に27歳の若さでこの世を去ったイギリスのシンガー・Amy Winehouse

グラミー賞を獲得し、世界的ヒットとなったナンバー”Rehab”。
貫禄ある歌声、パフォーマンスに世界中の人々が熱狂しました。

 

久しぶりに観ましたが、やっぱりこの人スゴイな…

 

さて、これを大胆にカヴァーしたのは同じくイギリス出身のバンド・Mamas Gun

突き抜けた痛快なアレンジに、聴けば思わず笑みがこぼれるハズ。

YouTube Preview Image
これは2012年に彼らがリリースした全曲カヴァーだけで構成されたアルバム『Aversions』に収録されたもの。

この曲の他にもRihannaの”Umbrella”やAloe Blaccの”I Need A Dollor”など気になるカヴァーがもりだくさん!
ぜひぜひ、アルバム通して聴いてみてください。

 

 

「Afro Blue」- John Coltrane/Robert Glasper,Erykah Badu

YouTube Preview Image
言わずと知れた20世紀ジャズ最大のカリスマ、サックスプレーヤーのJohn Coltrane

彼の代表作のひとつ、”Afro Blue”ですが、これを21世紀ジャズの革命児・Robert Glasperが手がけるとこうなります。

 

YouTube Preview Image
ちょっとこれ…改めて聴くとほんとに別モノ……(笑)

Glasper、頭の中にどれだけ引き出しあるんでしょうか。凄すぎる…

 

楽曲に奥行きを持たせる、Erykah様の浮かび漂うような歌声も印象的ですね。

 

 

「River」-Joni Mitchell/Herbie Hancock, Corinne Bailey Rae

YouTube Preview Image
カナダ出身のフォークロックシンガー・Joni Mitchell

彼女の魅力が充満したオリジナル版をまずはどうぞ。

 

素朴な歌声と優しいサウンド、いや~心安らぎますね~

 

一方のHerbie HancockCorinne Bailey Raeによるカヴァー。

こちらも負けず劣らず浄化作用高めです。。。。。。

 

YouTube Preview Image
は~~もう溶けそうです~~(癒)

オリジナルよりも華やかですが、決してギラつくことなく、涙が出そうになるほど優しい世界がそこにあります。

全員の音が優しいんですよね…はぁぁ…(恍惚)

 

 

「Automatic」- 宇多田ヒカル/Dirty Loops

YouTube Preview Image
最後はこちら!

今や世界的に有名な、日本を代表するシンガー・宇多田ヒカルの爆発的ヒットを飛ばしたデビュー曲”Automatic”。

 

わーもう懐かしいですねー!

腰をかがめて歌うMVも大きな話題になりました。
当時はかなり新鮮な衝撃を受けましたよねこれ…

 

デビュー時彼女はなんと15歳。
天才が現れた!!!と日本中が大騒ぎになりました。

 

さて、これを超人的テクニックでカヴァーしてみせるのはスウェーデンからやってきた3ピースバンド・Dirty Loops

Youtubeに様々な有名曲のカヴァーをアップし、その圧倒的な演奏力で世界中を魅了した彼らの、今年リリースされたデビューアルバム『Dirty Loops』のラストに収録されているのがなんと”Automatic”。

 

世界的な人気を誇る彼らですが、特に日本のファンは多いようですね。
ファンサービス満点な選曲、嬉しい限りです。

 

ということでお聴きください♪

いやしかし楽器も歌も上手すぎだよみんな……

YouTube Preview Image

 

 

さていかがだったでしょうか?

 

こうして聴き比べてみるとそれぞれの良さが感じられて面白いのですが、個人的には何よりどの曲も楽曲の良さが改めて際立ってきたのが良かったなーと思ったりしました。

ぜひ皆さんもいろんなカヴァーソングに触れて、音楽の楽しみ方を倍増させてみてください!

 

それではSOUL iNDEX、また次回っ!

Ranking
  1. TOP 1
    アシッドジャズって結局はなんなの??
  2. TOP 2
    人生いろいろ。男もいろいろ。D’Angeloだっていろいろあるのさ。D’Angelo壮絶人生記録
  3. TOP 3
    ブラックミュージック好きな彼氏のために聞いておきたいアーティストまとめ
  4. TOP 4
    “ローリングストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー”からソウルシンガー達がいかに世の中に貢献しているかを見る
  5. TOP 5
    日本を代表するソウルシンガーまとめ
Recommend
Genre
Archive